ピアジェ

Jean Piagetはスイスの発達心理学者(1896〜1980)で、人間が生まれてから抽象思考ができるまでの認知仕方の発達を4段階に分けて説明した。今日の教育システムで、彼の発達心理学の理論を考慮せずに作られたものはない。単なる心理学者ではなく、20世紀の偉大な思想家の一人。